冬の月はとてもキレイに見える

冬は晴れることが少ないので、月が見えることもめったにありません。
しかし、たまに晴れた日の空に月が見えることがあります。

晴れの多い季節には、夜空に月が見えるのは当たり前に思ってしまいます。
ですが、冬の時期につきが見えると、なんだか嬉しくなってしまいます。

厚い雨雲の上にはいつも月があることを認識させてくれます。
地球と宇宙は別のものではなく、この厚い雨雲も宇宙の影響を受けていると考えると、とてつもなくスケールの大きな映像を想像してしまいます。

想像をはるかに超えた世界で起こっている自然現象は、とうてい人間の力ではどうにかすることはできないでしょう。

冬の夜空に輝く月は、他の季節よりもキレイに見えます。
月を見ていると宇宙を想像してしまい、人間界での出来事がとても小さなことに思えてきます。

そして、細かいことにこだわりすぎずに、何とかなるさの気持ちで取り組んでいきたいと思ってしまいます。
まだまだ寒い時期が続きますが、楽しいことを想像しながら過ごしていこうと思います。車売るならどこがいいんでしょうか?