小さな畑で家庭菜園をすることで、健康になる。

私の趣味は家庭菜園です。始めるきっかけは、運動不足で健康診断に引っかかった事でした。
医者から「もう少し身体を動かして、健康的な食生活を」と言われ、初めは運動しか考えていませんでした。
でも、持病のため、運動は厳しい。でも、何かしら身体は動かしたいと悩んだ時に、知り合いから家庭菜園をすすめられました。
家庭菜園をするためには、まず自宅の荒れた庭を何とかしなくてはなりませんでした。
地道に雑草をとり、土を耕していると、思いの外身体は動きます。日に当たり、汗もかきます。
仕事の様に義務では無いので、空いた時間にマイペースにできるのも家庭菜園の良い点です。
すっかり整えた所に、トマト、きゅうり、大葉、ナスなどを植え、手塩に掛けて育てました。
花が咲いて喜び、身が付いて喜び、収穫に喜び、また次のために耕すという、楽しみの多い家庭菜園にどんどんのめり込んで行きました。
新鮮な野菜のおかげで体調も良くなりました。
近頃は、ハーブを育ててみたり、花を植えてみたりと、野菜以外にも手を出しています。車査定に出したけどこんなもんなの?