冬の紫外線対策

暑かった夏が終わって日差しが強くなくなった秋以降から日焼け止めを使わなくなったと言う人はいるのではないでしょうか。

特に曇りの日などは紫外線もほとんどなさそうなイメージではありますよね。

でも実は紫外線対策というものは一年中必要なのです。

冬は夏ほどではないにしろ、紫外線は存在しています。

日焼け止め等の対策をしないで長時間紫外線に浴び続ければ、夏の少しの時間での紫外線とかわらない量の打撃があるのです。

こういったことはわりと美容情報としてネットや雑誌などで登場する話なのですが意外にさぼっているという人が周りに多いですね。

さすがに冬に日傘の人は変に思われるかもしれませんが肌が露出している部分だけでも日焼け止めを塗って置くことが大事です。

もちろん顔に至ってはスッピンで外出なんてもっての外です。

UVカット機能のある下地を塗ることを忘れないでください。

という私もついついさぼりがちになってしまって後悔することもあります。

加齢臭 ボディソープ おすすめ