出産を機に、BMWを運転をするようになりました。

私は若い頃に車の免許を取りましたが、その後一度も車に乗ることはなくペーパードライバーを貫いていました。

いつしか免許は自然とゴールドになり、周りに自慢をして苦笑されたりからかわれたりしていました。
車の事故が多いなか、自分が運転して加害者になってしまったらと思うと怖くて仕方なかったのです。免許は身分証明代わりだと決めていました。
そんな私も結婚をし、出産を経験しました。緑豊かな環境で子育てをしたいという私の希望で、都会から少し離れた田舎町に住むことを決めました。

環境はとても良いのですが、スーパーやコンビニが近くにありません。歩くと30分かかる距離にあります。駅までもバスで行かなければならないし、田舎町も良し悪しだなと感じました。

子供がいないときは苦にはならなかったその距離も、子供を抱っこしながら行くとなるとかなりハードでした。
雨の日は買い物に行く気にはなれず、すっかり引きこもってしまいました。

そんな私を見て夫が、横で訓練してあげるから運転してみないかと言い出しました。
最初は拒否していましたが、車があれば雨の日も何処へでも出かけられるという気持ちが膨らみ、10年ぶりに車の運転をすることになりました。

みっちり夫に指導してもらって3カ月後、一人で乗れるようになりました。人に気をつければ、車ほど便利なものはないと感動しています。
もう今は雨の日も怖くありません。子供と外出を楽しめるようになりました。
その車はBMWです。

いきなり外車はどうなの?と思いましたが、子どものためにも私自身のためにも安全のことを考えるとBMWが良いと夫に教えてもらいました。
BMWは価格が高いんじゃないのかな。と不安でしたが、クルマ好きの夫のおかげで、しっかりと値引きすることを計画して購入すれば、驚くほど高い買い物でもありませんでした。
BMWを値引きするために夫が見たサイトはこちらです。
http://www.xn--bmw-fu0ey43cehq.com/