ビヨンセの蝋人形がSNSで大炎上

マダム・タッソー蝋人形美術館と言えば、世界の著名人を見事な蝋人形に仕立てて展示してある有名な美術館。

アメリカを始め、イギリスやタイにもあり人気の同美術館ですが、ニューヨークにある同美術館に展示されたビヨンセの蝋人形がSNSで集中砲火を浴びているそうです。きっかけは7月中旬にアップされたツイートで、「ビヨンセの蝋人形@マダム・タッソーがひどすぎる」というもの。

写真付きでアップされたこのツイートはあっという間に拡散され、大量の「いいね!」とコメントが付いたそうです。

ひどいとされた理由は、肌の色が白すぎるということ。

似ていないだけでなく、肌の色が違い過ぎることで差別的な意味合いも含めて社会問題になってしまいました。

この人形はSNSでの大炎上後一旦撤収され、修整されて戻ってきたとのこと。

照明や角度によって見え方が違うだけで肌の色は変えていないと発表しましたが、間違いなく肌の色は修正したのでしょうね。

他の美術館にもあるというビヨンセ人形は、似ていないものばかりなんだとか。素行調査の費用は?夫の浮気が怪しいなら!

こうなったら色んなビヨンセ人形を並べて見比べてみたいものですね。