友人と競馬行った時の事

月に1、2回程、気の合う友人2人と競馬を行く事があるのですが、不思議と全員が勝った日が一度もなかった。がこの日は違った。

メインレースの11レースまでは私以外の2人が共に勝っている状態であって、今日は私が貧乏くじを引いたかと思った。ドラマは最終12レースに残っていたのだった。私の馬券の買い方はレースによりけりでこのレースは3連単という、1、2、3着順位通りに当てる一番難しいのを選択した。注目したのは内枠2番に入った馬でした。ここ3走はあまり成績が良くなく人気も落ち11番人気の馬でした。メンバー構成もそれほど強い馬もいないので十分チャンスがあると思い、これを軸に相手6頭の順不同の買い方計90通りの9000円で勝負した。スタートも良く、中盤のレース運びも良くて、なんと1着になった。2着に6番人気、3着には1番人気で配当は28万円となり大逆転の勝利となった。最高の形で3人とも勝ってとても楽しかった。

そして、私は最近忙しくて精神的にゆとりが欲しいと思っていました。仕事も落ち着いてきてまとまった休暇を頂くことができたので一人で遠くに行こうと決めました。新幹線で遠くに行っても面白くないと思った私は自転車を移動手段として利用しました。神奈川から静岡まで自転車で行きましたが箱根は正直とてもつらかったですが、とても懐かしい気分にもなりました。仕事とはまた違った辛さがあったのですが全然苦痛ではなかったです。静岡の三島で食事をとったのですがウナギが有名らしくて、前々から一度食べてみたいと思っていたのでとても感動しました。三島から神奈川に帰るのはしんどかったので宿泊して次の日に帰宅しましたが久しぶりに遠出ができリフレッシュもできたので仕事も頑張れます。

(PR)
牛乳を飲めば背は大きくなるなんて大嘘!子供に3歳から飲ませていたのに・・・