女性なら他人事ではない

とある人気モデルが明かした病。女性なら誰もが発症する恐れのある卵巣嚢腫。

ある時急に下腹部がはれ上がり太ったのかなと勘違いしジムに通ったり、それとも内臓下垂かと疑い骨矯正に通ったそうです。しかしそこで、一度産婦人科に行くよう指示されそこでようやく病気が判明。エコーの確認の結果、卵巣が腫れ爆発寸前だったと。このモデルの方は元々生理不順だったので、この病気に驚きはしなかったと答えています。モデルである彼女は体にメスが入り傷が付くことを恐れていました。妊娠がしにくい身体になることも恐れていました。しかし幸い、今回は1週間程度の入院で済み今後妊娠への悪影響はなかったそうです。しばらくは貧血に悩まされていたが鉄分の摂取し過ごしたそうです。この病は女性に10人に1人発症します。私自身も昔から生理不順です。このモデルの方も同じ生理不順でよく産婦人科に通っていたとおっしゃていました。それでも今回の病は気づかなかったと話しています。このような病の可能性もあるのでやはり普段から産婦人科には通い自己管理を行わないといけないなと感じました。ただ、いつもこういうニュースを見た後に、心配になって検診を受けようと思うのに、仕事や家事に追われてついつい後回しになってしまいます。だから早速、今月末の予定に入れて、病院に予約しました。
松竹梅な私の生活の一部始終