専門職と資格

今日産婦人科の前を通ってみた。うちの家の近くはかなり患者さんが多そうだった。春は出産が多いシーズン何だろうか?そんな事を思いながら通り過ぎてみた。赤ちゃんが生まれると新しい家族が増える訳で、それはそれで嬉しい事なのだが、子育てというのはそんなに簡単じゃない。特に生まれたての赤ちゃんとママにとってはすごく大変な時なのらしい。その為最近は産後ケアリストの資格を取る人が増えて来ているらしい。それはママにとってもとっても嬉しいサービス。最近こういうサービスが増えて来ているけど、老人介護も資格が確かいったような気がする。友達がなんだかんだで資格を取りに行っていた。手に職を付けるというかスキルが身につくという事はとってもいいこと。昔の人は家事が起こっても物は燃えてなくなっても、知識は燃えてなくなる事は無いとよく言ったものだ。知識が増えればその分色々な事が知れる。専門職ともいわれるけど、今は専門職の人が求められる時代。そうなって来ると、自分の仕事にあったしっかりとした資格を取って知識を持っていますよ。とアピールするのも大事な事なのかもしれない。だからこそ、さまざまな勉強をみんな日々真剣に取り組んでいるんだろう。