接客は楽しい!!

今年の7月から休日限定で家電量販店での販売の業務委託スタッフとして活動を始めました。

人と話をすることが昔からすきだったので自分にあっている仕事であることはわかっていましたが

今回販売するのは家電、しかも高級家電です。

ふらっと買い物に来た人へ販売ができるような代物ではありませんし

この人が気に入ったから買ってやろうというのが通用するものでもありません

(しかし購入の最後の決め手には、この人が気に入ったというのは結構重要だったりはしますが)

1.5日の研修をうけて現場に立ちました。

今思えば最初の頃は、お客様より少し詳しい程度のただの人でした。

当時の自分の販売スタイルを今思い返すと、非常に固い、オーソドックスな販売員であっただろうなーと思います。

毎週末積み重ねる年月という軸と、日々対応する接客を繰り返すという場数を踏んでいくことにより

どんどん自分の知識と販売トークが上達するのに気づきます。

慣れてくるにつれて余裕がでてくるので、話しながら頭の中でしっかりとストーリをくみ上げられているのもわかります。

最近では、この人はアプローチするべきかどうかのセンサーがなんとなく身についたような気もしたりします。

そうしているうちに3ヶ月が経過しましたが

3ヶ月連続で前年比はしっかりとクリア!そして9月についてはなんとお店の目標台数についてもスパッと更新をしました。

お客様にも気に入られ始めたようで『あなたから買いたい』という言葉をいただくようになりました。

ネットや他店舗等の競争相手がたくさんある中で自分を選んで買っていただける瞬間は非常にうれしくなります。

また、家族連れで買いにこられる方も多く、ご主人から奥様へのプレゼントといて購入される瞬間の奥様のうれしそうな表情は何度見てもほほえましいです。

最近ではありがたいことに、ご紹介までいただけるようになり楽しさはさらに倍増中です。

これから年末にむけて、繁忙シーズンにはいってくるので更にたくさんの方々とお話ができると思うと楽しみでしかたがありません。

最近では、実演販売士という職業も注目をあびていますが、機会があればそういうこともできればと思います。

自分の性格にあった仕事をしているとその時間は本当に楽しい時間になります。

ただし、家電量販店の場合は待機時間(お客様がいない時間)もあったりするので

もっと積極的に販売ができるようなことができるともっと楽しくなりそうな気がします。

今月も引き続き販売台数目標越えにむけて邁進中で週末がくるのが楽しみです。

今月連続で販売目標をこえると時給がアップするのです。評価をうけるのは本当によい気分ですね。

本日時点であと10台をきったのでおそらく達成可能範囲です!

菊川怜の便秘薬