ワキガになる理由は、アポクリン汗腺の量が遺伝するからです。

なぜ腋臭になるのかについてですが、腋臭は遺伝による物なので思春期に発症しなければ将来かかる事は無いとされています。 なので両親や祖父母にワキガの人がいない場合は、あまり心配する必要は無いでしょう。 それに心配し過ぎるとさらに匂いが気になってしまい、生活に支障を来す事も有ります。 ですから過度に悩むのは、辞めた方が自分のためにもなるでしょう。 また遺伝するのはワキガその物ではなく、発症を促すアポクリン汗腺の量が遺伝すると言われています。 そのアポクリン腺が多いと、汗が増えて匂いも増加してしまうのです。 遺伝は必ずなる物では有りませんが、ストレスが多かったり質の良い睡眠が取れていなかったりすると遺伝されやすくなってしまいます。 なので家族にワキガ体質の人がいるのなら、生活態度に気をつける必要が有るでしょう。 悪臭を発生しやすくなる脂肪の多い食べ物は避けて、寝る時間もしっかりと確保して下さい。 それと腋臭じゃなくても体質で臭う人もいるので、気になっているのなら匂いチェック等を行ってみましょう。 そして匂いがキツイ場合は制汗剤を付けたり汗拭きシートで脇を拭いたりして、匂いをケアしましょう。 ミョウバン水や重曹を使うのも、嫌な臭いを抑える事が出来るでしょう。 短期バイト 大阪