安楽亭で食べた焼肉ランチが美味しかった話

今日は休日だったのですが、外に出るのが億劫で、しかしお腹がすいたので仕方なく外へと出ました。太陽が街全体と僕個人を照らし、暖かい空気に包まれた素晴らしい日和です。テクテクと歩きながら近所の安楽亭へ行き、ランチメニューを楽しんできました。

その帰りにコンビニに寄り道。支払いのときに、500円お金を払い40円の御釣りを貰い、「ありがとうございます」と店員さんに言い、熊本の復興支援の募金を募っていたので40円をチャリンと募金しました。今僕に出来る精一杯の愛のしるしであります。

というのも、給料日前なのでいつものごとく金欠なのです。食費を浮かすためというよりも、スーパーに行って食材を買うのも面倒だったのでそのまま家へと真っすぐ帰りました。そうして何をしようかとぼんやりと考えつつ、たまにスマホのアプリのゲームで遊びながら、なんだか勿体無い時間の使い方をしてるなぁと思いました。

そうして夕ご飯の準備です。残り物には福があるということでインスタントの味噌汁を二つ発見して、白米を二合炊いて、片手鍋に一合半ほどのご飯を入れ、インスタント味噌汁を投入し、水を適度に入れて電気コンロでグツグツと煮ました。食べてみると味が薄かったので醤油を入れました。味は微妙でしたが、まぁ腹に入って満腹になれば同じです。

あまり良い休日の過ごし方ではありませんが、お金を節約出来たし、40円の精一杯の愛も与えることが出来たので、感謝しています。そうして今から眠りに就くところです。おやすみなさい。みなさんも良い夢を見てくださいね。僕も安楽亭の焼肉ランチを何度も食べる良い夢を見ますので。夢の中で会えると更に良いですね。