私の化粧のこだわり

私の化粧のこだわりは肌です。
肌がきれいなだけで化粧品のカラーがきれいにうつったり、顔が明るくなったり化粧映えするので肌は1番大切です。
化粧する前の保湿をしっかりして、顔がある程度乾いたら日焼け止め、化粧下地を塗ります。
ファンデーションは気分でつけたりつけなかったりです。
その日に着る服がかっこいい感じだったらファンデーションをつけてマットな肌にしますが、かわいい感じの気分の日は下地の上にパウダーをぬってふんわりした肌にします。
ニキビやシミなど隠したい部分があればコンシーラーかファンデーションで隠します。
いろいろなものを使ってきましたが、1番よかった化粧品はシャネルのものです。
ニキビがあった時はカバー力重視で買いましたが、ニキビがあっても肌がきれいと褒めてもらっていました。
それにいい匂いがします。
ヘレナロビンスタインのものは化粧しているのにしっかり保湿されていてケアされている気がします。
化粧を落としたあとのしっとり感がたまらなく気持ちいいです。
カバー力よりアンチエイジングを重視したいときに使いたいブランドです。

ハッピーマジックをもっと詳しく