なりたい顔について

私は昔から、可愛い系の顔に憧れていました。
人によって、綺麗系の顔になりたいとか、可愛い系、ロリ系とか色々なりたい顔がありますよね。
もちろんかっこいい感じ、セクシー系とか数えきれないほど色々ありますが、私はというと、とにかく可愛い顔になりたいと思っていました。
なので、人に可愛いと言われるために前髪を作ったりしたんですが、おでこ出してる時のがいい、変だよーと笑われて終わりましたし、アイメイクを頑張っても、いつものほうがいい、ケバイと言われて結局ほめてもらえませんでした。
まぁ私みたいな悩みを持つ女性は山程いますし、逆にいつも可愛らしいとばかり言われてるので、綺麗系になりたいと切望する友達もいました。
結局ないものねだりばかりなんですが、なりたい顔というのがはっきりしていると、それにむかってやるべきヘアメイク、ファッションなどもはっきりしてきますし、情熱をもって取り組めるところがとてもいいと思います。
顔なんてどーでもいいと思うと、ヘアメイクとか全部面倒になりますからね。

フルーツ青汁 飲み方