もっといろんなお茶がのみたいな

わたしは家でお茶を飲むのが好きです。

冬でも暖かいお茶を淹れて何杯も飲みます。暖かいお茶は気分が安らぎますし、その日の気分や、体調を考えて種類を変えて飲んだりします。思い返してみれば、この習慣はイギリスに住んでいた頃からのなごりだと思います。イギリスといえば紅茶の国ですが、住んでいて思ったのが紅茶をはじめ、お茶の種類がたくさんあることです。大体20袋くらいで300円までの値段で美味しいお茶の箱入りティーパックがどんなスーパーでも買えます。最近は成城石井なんかで同じお茶を見かけますが、まだまだ種類が少ないですし、なんといっても値段が5倍近くするのでばからしくて買えません。イギリスにいる頃は一箱の値段が安価なのでいろんな種類を買って家にストックしていました。カフェインレスの夜に飲むとよく眠れるお茶や、お酒を飲んだあとに飲むとデトックスされてすっきりするお茶、胃の調子を整えてくれるお茶など。あと、単純にいろんなフレーバーをブレンドしたお茶もすごく美味しかったです。日本でもいろいろな種類のお茶がもっと手軽に買えるようになればなと思います。

脱毛ラボ愛知県の店舗