腰痛を解消するサプリメントの販売店と天然成分の商品について

腰痛を解消するサプリメントの広告では、原材料が天然成分であることを売りにして販売していることが多いようです。化学合成によってつくられたものではなく、自然界に存在する動植物からつくられたものを、天然成分のサプリメントといいます。

腰痛に効くサプリメントの素材には、天然成分の多いものもあれば、合成成分でつくられたサプリメントもありますので、どの商品がいいかを見極めることです。

ビタミンCのサプリメントを作るためには、ビタミンCがたくさん入っているレモンやオレンジ、グレープフルーツなど柑橘系のフルーツを思い浮かべる人が多いと思います。果物に含まれているビタミンCは加熱すると失われてしまうというネックがあるので、加工には不向きです。専用の機械を用いれば果物からビタミンCを抽出することは可能ですが、そのための手間のぶん、最終的な金額は高くなります。

テニスボールを使った腰痛解消法のほかにも原材料にトウモロコシを使い、ここに腰痛解消に効果的な合成成分を加えることでビタミンCサプリメントを製造するというやり方があります。天然成分100%のサプリメントよりも、やすい金額で採算がとれます。広告では天然成分のサプリメントという言いまわしをしていても、実際のところはそうとも言えないというサプリメントも、存在しているようです。

⇒ テニスボールを使った腰痛解消法

天然成分が本当に使われているかを確認する方法として、原料表示を見るというものがあります。レモンやアセロラなど、自然界に存在しているものが原材料になっていれば、天然成分のサプリメントです。食べ物の名前ではなく、ビタミンCと書いてあるような場合には、合成された成分であると判断できます。

腰痛に効果的な成分が原材料が天然か、合成かの確認方法ではオーソドックスなやり方ですが、表記の内容によっては、表示だけではわからない商品もあります。自己判断が難しいという時には、お店の人に相談に乗ってもらうというのもいい方法でしょう。天然成分を原材料にした腰痛解消のサプリメントの方が吸収効率がいいので、販売されているサプリメントをよく確認してくださいね。