私の悩みの種は小さくて貧相な胸

私が思春期からかれこれ15年以上悩み続けていることは、胸が小さいことです。胸が小さくてさらに形もよくありません。横になると全部わきに肉が流れてペタンコになってしまいます。ですから恋愛にも消極的になりがちでした。特に、つき合って最初に体の関係をもつ事に関しては、何人もの彼氏で躊躇してきました。出来ることならば、上に着ている服を脱ぐことなくそういった行為をしたかったくらい、見せたくなかったのです。それくらいコンプレックスでした。

そんな私も無事に結婚し、子どもをもうけることも出来たのですが、やはり胸の事はいまだに悩みの種です。夫も子どももいるのだから、胸の大きさなんてもうどうでもいいだろうと思われがちですが、そうではありません。特に授乳中に短期間だけ大きな胸を体験してしまったからなおさら、今の貧相な胸がつらく感じてしまいます。

ですから自分で働きに出るようになってお金に余裕が出来、さらに子どももある程度大きくなったら、本気で豊胸手術を考えています。自己満足のためですが、胸に自信がもてたら女としての自信も取り戻せる気がするのです。大きすぎず、形のきれいな胸を手に入れることが私の夢です。